宇多田ヒカル トレビアン ボヘミアン に読まれた方たち!!


99年10月の放送から早くも6ヶ月が経過してますますトークに磨きが掛かってるHikkiですが
ここ宇多田共和国のBBS、チャットでお世話になってる方たちが放送で読まれてます。
(また、放送エリアによって内容が多少違います)

皆さんもどんどんFAX 手紙を出してがんばってね ♪

私も採用されたって方はメールしてね ♪ ここで紹介します!!

放送日 名前 内容
(第1回) めんたいおばさん
ラジオが始まると知って、嬉しくて、嬉しくて、メールをとっさに打って送りました。
内容は、彼女に対する想いをストレートに書きました。
[あなたのでっかくてあったかいハートが大好きです。
歌を聞いていると幸せな気分になります、ありがと〜]対してHikiiは、ちょっとはにかんで、
「お〜!光栄、こんな年上の方から言われて、すごいなんか嬉しいね、人生経験ある方から、
そんな事ゆわれる私こそ、ほんとにありがとうって言いたい。」く〜〜、なんて、やさしい子なんだろう!
それから、つけたしで[P.S たまに早口で聞き取れない時があるから、
気いつけてな〜]に対して「よく言われるんだよね〜、たまに気をつけてって言ってください」
この時のテープは、私の一生の宝物です。

(第2回) Okkiyさん
新曲の感想を書きました。(underwater mix)
読んでもらえるよう結構自分なりに考えたネタです。
「そんなに惚れちゃ!君の負けだよ!ワトソン君!」
Hikkiに「テンション変!」とお墨付きをもらいました!
私の中では「もちろんOK!」 ホントに嬉しかった!

(第5回) テディくま吉さん
読まれた時間はEMIガールズの後です。
内容は「英語の早口言葉」とゆうネタです。

(第6回) 波平さん
宇多田共和国公式オフ会の時に行った、ソニービルのREDHOTキャンペーンの感
想と写真を一緒に
送りました。ソニービルに張り付いた自分の垂れ幕写真を見たHikkiは恥ずかし
そうにしていました(笑)
(笑)←をつっこんでくれたのと、最後に「あ、この人HPにメールくれてる人だ!こ
んにちは。」
と言ってくれたのが、サイコーに嬉しかったです。

(第?回) 波平さん
(2度目の登場)

以前、方言講座で「‘ジャンケン’って全国で違うのかな?」と言っていたので、
「大阪では‘ジャンケン’
のことを‘インジャン’といいます。」ということと、発音をテープに録音するのが
恥ずかしかったので、
発音をキーで書いて送りました。
さすがはHikki、初見でイントネーションを上手く(ちょっと違ったけど(爆))
発音してくれました。

(第7回) ハイジさん
私も、ラジオにFAXを送ったら読まれましたーー!
「大学(短大)合格おめでとー」と
言ってもらえた(正しくはおめでとうと言ってと言いました。(笑))

(第9回) 湘南の受付お姉さん
第9回放送での「ギターの弾き語りの感想」で読まれたよ(this weeks top2のすぐ後)
それはPCから送ったメールでまさか紹介されるとは思ってなかったから、
ラジオネームを聞いた時はぶったまげました(笑)
Hikkiに「ありがとう」って言われたコトがなにより嬉しかったデス♪

(第12回) ayaさん
読まれた内容は、私の世界史のテストのことで、
ムガルをヒガルと書いたことです。
あと、現代社会の模試の問題文に宇多田ヒカルと書かれていたことの報告です。
世界史テストは〇が5個しかないことは紛れもない事実です(笑)
証拠にそのテスト用紙を我がHP「Addicted To Hikki」写真の館にて、
期間限定公開中! リンクよりどうぞ。

(第13回) なかたにさん
私は「あなたが選ぶ宇多田ヒカルTop 2」のところで、読まれました。
“私が、アルバムを400回以上聞いて、今現在のTop 1は Give Me A Reasonです。
歌詞の「一人だけの誓い、ぎゅっとささやいて眠る、もう少しだけ素直でもいい」という部分が
Hikkiの生き様を思わせるようでバッチシ、そして最後近くの切ないフェイクの声を
寝る前に聞くと声が胸に迫り寝られませ”、と書きました。
Hikkiはここで、レコーディングの裏話として、実は
この部分をレコーディングする時、泣いていたと爆弾発言。
“そしてTop 2は、B&C。武道館の最後の歌です。Hikkiひょっとしたら泣いていたのでわ?”
それに対し、Hikkiは実は照明がまぶしすぎて、目が潤んでいた。
ご期待にそえなくてごめんなさい。との事でした。 
“この歌を聴くたび、テレビで見たコンサートの感動が蘇ってきます。”
すると、Hikkiは最後に、「こんどはじかに京都市まで行って、ライブ出来たらいいねいつか。」
なんて嬉しい事を言ってくれました。

(第14回)
FM802のみ放送
なかたにさん
我が家は、1982年7月から2年間NYから車で
4時間のメリーランド州ボルチモアという所に]
住んでいましたが、1982年12月、つまり
Hikkiが生まれる1ヶ月前に 家族でNYで
クリスマス休暇を過ごしたので、NYの
ロックフェラーセンターのアイススケート場の前で
撮った写真を送ったのです。
  「このころHikkiのママは大きなおなかをかかえて
お父さんとクリスマスを過ごされていたんでしょうね。」
と書いたのに対して, 横でパパが,
そうだそうだと答えていたみたいで、
Hikkiは「自供しています犯人は」なんて言ってました。
その後、Hikkiは、冬はいつもNYに帰っていたので、
去年初めて日本で冬を迎えたこと、NYと日本の
クリスマスの違いなどについて話してくれました。
そして、写真について、このころ私はママのおなかに
8ヶ月くらいもういて、ここにいたんだなあと思うと
なんか嬉しいんだよね。って言っていました。

(第29回) Okkiyさん
わたしの作った替え歌を歌ってもらいました。
まさかの展開に私自身がビックリしています。
あくまでも読んでくれればOKだと思っていましたから...。
「ファンサイトに書き込んじゃだめですか?」って事で
OKしてくれればいいと思っていましたから....。
メッチャうれしいッス!
Hikkiが披露してくれたのは完全版ではありません。
フルコーラス完全版も存在します。
(自分で言うのもなんですが傑作です!)
ただとにかく旬のうちに送りたかったから未完成のまま送り
その一週間後に完全版を送りました。
ところどころ歌詞の乗せかたが私が歌うのとは違っていますが
即興で歌うのは難しかったと思います。
「そこちゃうねん!私に歌わせて〜」/☆(++)
いつかoff 会で披露しましょう!なーんっちゃって
________________________________

「W&S〜リスク ボヘサマチケットRemix」

♪だってチケット取るのって 口で言うほど楽じゃないはずでしょ
♪待って電話 繋がって取れたらきっと(もっといい席欲しいから)
♪買って4枚買っちゃて 時々財布 覗いても 大丈夫
♪みんなで誘い合わせて 乗り込んで(ライブで盛り上がるから)
♪回りたい 9ヶ所 金無くて 回れないけど
♪行ける人って居るの じゃ誰だろうね 金持ちや
♪Oh baby W&S チケット取れたらいいよね
♪リスクがあるからこそ 取れた時 意味があるのさ(冷静なんて無理)
♪Oh baby can't you see 電話は嫌じゃ無いけれど
♪売り切れるのが 早すぎるんだ 15秒なんて 信じたくないけど

♪何処か遠くで かけたら楽にかかるのかな
♪そんな訳ないよね どこでかけたって局番 ゼロ ゴ ナナ ゼロ 0 5 70 →電話のあたま
♪倍率 高すぎるなら 避けてもいいよ (東京)地方でも行く気持ち持ってる
♪私の家族なんて 呆れて目が点 愛想つかされるスレスレ ドンノウォーリソーリ
(第36回) 湘南の受付お姉さん
アリーヤについて熱く語ったメールが読まれました!
どうやらhikkiと同じ位盛り上がってたらしい<自分(笑)
内容は・・・・アリーヤ最高!Back&Forthをカラオケで歌ってること!
       日本でライブやって欲しい!・・・・etc
そして、全国ネットで年齢をバラした瞬間でもありました!(笑)
アリーヤが本当にゲスト出演したら失神するかもって書いたけど
失神どころか泡吹いてました!(ウソ爆)
最後の「これからも応援していきまっす!」ってアタシ?アリーヤ?
どっち?とhikkiが言ってたけど、勿論、両方だよぉぉぉぉ☆


Welcome to Hikki's land