UTADA UNITED 2006 BBS

■■ 注意事項 ■■
この掲示板では新しい書き込みはできません。
皆さんありがとうございました。

[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[162] 無題 投稿者: 投稿日:2006/08/22(Tue) 18:03  

返信わざわざありがとうございました。メールアドレスの表記を忘れてしまっていました。申し訳ありません。たしかに、賛否両論いろんな意見が出てしまうことは仕方のないことですね。ただ、ぼく自身LIVEが初めてだったもので、つい反論してしまいたくなるような書き込みがあり、他人の意見も聞き入れずに一方的に押し付けるような書き込みをしてしましました。自分の意見に共感してくれると書いてくれた方もいて、少しうれしくなりました。みんなヒッキーを心配しているのは同じことですよね。これからのヒッキーに期待して、静かに見守りたいと思います。


[161] すいません訂正です。 投稿者: 投稿日:2006/08/22(Tue) 14:01  

↓ブラウン管に座るではなく
 ブラウン管の前に座るです。
 ブラウン管にどう座るんだよ!!
 失礼致しました。
 掲示板汚してしまって申し訳ないです。




[160] さいたまスーパーアリーナ18日の公演 投稿者: 投稿日:2006/08/22(Tue) 13:54  

こちらでは初めましてです。
総合掲示板のほうではたま〜に書き込みさせて頂いてます。
フルールです。
18日、はじめて宇多田さんのコンサートを観に行きました。
感想を一言でいうと不完全燃焼といったところです。
やっぱり声の調子が悪かったのか高音部分はほとんど出せない、
というより低音で下げざるおえない状態というふうに個人的には見えました。
あといつも思うのですが個人的に宇多田さんは1st、2nd辺りの曲が
宇多田さんの声質、音域に合っていて歌いやすいのかなと思っていて
そこからの曲は安心して聴けました。リスクとかキャンユーとか凄く良かった。
あと全体的に高音なKeepTryinも大丈夫かなと一番心配して
いたのですが心配御無用、なんとか歌いこなしていました。
前半あれだけ悪かったのに後半でこれだけ歌えるのには
本当に感心してしまいます。
ただやはりSAKURAドロップス、誰かの〜、BE MY LASTなど
数曲にはハラハラさせられたのは正直な話です。
隣に座っていた人もハラハラするね〜なんて言ってました。
誰かの〜に関して言わせてもらえば個人的にあの映像は
辞めて欲しかったです。何故なら一つの曲に対して思う人の
想いというのは十人十色様々で、そういうところであのような反戦的な
あてつけがましい映像を流すというのはどうかと思ったのです。
他の映像はとても良いのにこれには興ざめでした。
BE MY LASTはチェロバージョンにしないほうがいいのでは
と思ってしまいます。調子の悪さがあからさまにでてしまっている。
素人目からしてもチェロ一本の伴奏で歌うというのはとても難しそうだし、
相当練習しなければコンサートでやるのは無謀なのでは?と思います。
相当練習したとしてもあまりにも酷かったですが。
思ったよりよかったのがUTADAからの曲。
歌いこんでいけばコンサートでは相当盛り上がるのでは?
と思いました。もっと演って欲しかった。

総合掲示板のほうでiさんがクイーンのことに触れていましたが、実は私も
クイーンのウェンブリーでのライブが頭を過ぎりました。
私は数年前に(プライドの前にと言わせて頂きたいッス!)
テレビで見たクイーンのさいごのウェンブリーのライブを
観て衝撃を受けそれ以来大ファンになりました。
ステージにクイーンが登場して一瞬で引き込まれ、
ブラウン管に座る私を(妹も)釘付けにし、虜にしてしまったのです。
宇多田さんは大のクイーンファンだそうですね。
それならライブというものがどういうものなのか、
宇多田さん自身が求めるライブとは何なのか、
クイーンが好きならば、プロのミュージシャンとしてもっと
考えてライブを計画して欲しいです。
いつかビョークのようにそこにいる人を自分の内側に
引き込み酔わせるようなライブを演りたいとも言ってました。
私から見たらまだまだ宇多田さんのコンサートは未熟です。
全く引き込まれないし夢中にもなれない。
それは宇多田さん自身が上にあげたミュージシャンのような
パフォーマンスに影響を受けているから尚更です。

ただひとついえることはあのコンサートで人間としての
宇多田ヒカルを生で見れたことです。
声が出せないもどかしさ、やるせなさが全身から伝わってきてなぜか愛しくなり、
前よりも宇多田ヒカルを好きになったような気がするのです。
そしてまたこの人のコンサートに行きたいなと思いました。

私はこのコンサートを観て高い金払って観る価値があるとか
ないとかは言いたくありませんし思ったことすらありません。
私の場合その時その場に居たんだという
事実に感慨深い思いに浸ってしまうだけですね。

長文で誠に失礼しました。
代々木公演のチケット入手にこれから奮闘してまいります!
失礼します!


[159] 私達サイドの問題は? 投稿者: 投稿日:2006/08/22(Tue) 13:12  

いろいろなコンサートに行きましたけど、盛り上がったコンサートはやっぱり印象に残りますよね。それには、シンガーが盛り上げる必要ももちろんありますが、客がシンガーを盛り上げることで相乗効果となってさらに盛り上がります。17日のさいたまを見ましたが、客が(一部を除いて)全体的に結構引いていて、ヒッキーのいつもと違うパワーを引き出せるほどのせてないなあという印象でした。声がつぶれようと、高音部が伸びなかろうと、客とシンガーが一体になって盛り上がって感動するようなコンサートはいくらでもあります。客である私達サイドもヒッキー任せにせずに、ヒッキーが自分でも知らなかったヒッキーのさらなる力を引き出せるよう頑張りましょうよ。それがライブの醍醐味じゃないですか?17日だけのことを言えば、あれだけ引いた客に対して、あれだけ「聴かせる」歌を披露したヒッキーはやっぱりすばらしいと思いますよ。


[158] 色々言われてるけど・・・ 投稿者:ロンロン 投稿日:2006/08/22(Tue) 12:56  

hikkiが声が出なくてメロディーラインを変えたり、キーを変えて歌ったりと書かれていますが、私はCD以外でhikkiの歌を
聞くと言ったら、DVDとかTV出演位しかないけど、昔からhikkiは、jazzのように即興で、ところどころメロディを崩したり、キーを変えたりして歌ってます。
昔、CUBIC Uの頃のTV出演で、ハッピーバースデーを歌った時も、なかなかかっこいい、うまくメロディを崩して歌っているのを見た時まだその頃hikkiを良く知らなかったけど、
「この子、なかなかやる!。きっとこの歌い方ならJAZZも好きなんだろうし、本当に音に対していいセンス持ってる。崩し方をみればわかる。」と思いました。
私は、JAZZも好きだし、(即興でどんどん変化していくのがJAZZで変化しないのはJAZZではない)こういう感覚やセンスを
持ってどんなに変わっても色んな音へ対応させる、アプローチを変えるやり方を見ると、本当にその人の才能、腕がわかります。
逆にCDどおり決まったとおりにしか歌えないというのは、それはそれでいいという人もあるかもしれないが、少なくとも欧米では、レベルという点で低く見られます。
hikkiは、歌っていて色々メロディーを変化させているのを聞いていると、やはりいい才能を持った人だと私は判断しました。
この間のメロディーを変化させたところは、声がでなくてやむを得ず変化させたりキーを下げたりしたところもあったかもしれないが、それでもうまく音に合わせてhikkiなりに歌いこなしたのは、やはりさすがだと思います。
CDのように決まったとおりにしか歌えない歌手が多い(日本は特に)、その人たちとはhikkiは違うということです。

それから、当日はアクシデントは確かにあったけど、
何ごともないのに自分のコンサートで口パクでやってる人もいるのだから、その人よりは全然いいと思います。
(これは、本当にお客をバカにしていると思うけど・・・)

hikkiは、本当に逃げないでよく頑張ったと思う。hikki頑張ってね。


[157] ゆうさんへ 投稿者: 投稿日:2006/08/22(Tue) 12:01  

メールアドレス書かないで無責任な発言やめてください。


[155] BBSのルール 投稿者: 投稿日:2006/08/22(Tue) 11:50  

Hikkiの声の調子の悪いのはファンとしては心配です。そして、Hikki本人が一番気にしていると思います。

ここのBBSのルールはメールアドレスも掲示して下さい。
このBBSのルールも守れないのにHikkiの非難・中傷・批判をしないで下さい。

Hikkiの回復を見守りましょう!!


[154] ファンも色々だと思います 投稿者:ぴっき 投稿日:2006/08/22(Tue) 10:39  

18日のライブ、ヒッキーをかばっている方が「ホンモノのファン」なのですか?
本当に少しもがっかりしなかったのですか?!ヒッキーが絶好調なときのライブに行きたくありませんでした?
私は正直いって2度いけるなら調子が良いときの歌声も聞きたかったです。
聞きたかったけど、18日は「そんな時もあるよね」とライブだからこそのハプニングだと納得し、楽しみました。

ここで18日のライブの感想を交わしたい、みんなはどう思ったんだろう?と思ったら、なんか険悪ムード・・・

私の意見も頭ごなしに批判されるのでしょうね。でも私はヒッキーの歌、大好きです。毎日のように聞いています。特にヒッキーの高音の歌声が大好きなんです。やっと手に入れたチケット、仕事も休みました。この夏、一番の楽しみでした。
聞きたいフレーズのところで、キーを下げて歌ったらガッカリしますよ〜。あの状況では、やむを得ないのはわかっていても「あ〜聞きたかったなぁ〜」と思います。
それだけすっごく期待していたのです!!誰でも一番好きな曲とかあるじゃないですか。

ヒッキーの姿を見ただけで満足できる人には理解してもらえないのかもしれませんね。




[153] 無題 投稿者: 投稿日:2006/08/22(Tue) 07:57  

iさん、わざわざお返事をくださってありがとうございました!私は高校野球ニュースの特集で見たくらいでしたが、最後の選手の涙や素直な感想には、みんなで本当に今までがんばってきたんだなぁと伝わってきたし、心打たれました。
 
 Hikkiのライブも今みなさんでがんばっているところで、もちろん感動や興奮など見たままのものを感じとることができて、またこれがDVDになって後から見たら、何かまた違うものを感じることができたらいいな、と思います☆
 
 あと私は明日からアメリカに留学してくるのですが、ホームステイ先の家族にHikkiのパンフ持っていって、Hikkiのこといっぱぃ紹介してくるつもりデス(^∀^楽)♪少しの間、Hikkiや、みなさんのメッセージから離れるのさみしいですが、どこにいてもHikkiを応援します☆☆☆

 Hikki、ライブ楽しんでね!!でも無理しないでね!
 みなさん、今日は天気悪くて調子出ないかもですが、すーべては気分ー次第ーですょ!がんばりましょっ☆

 


[152] レス:前編!(2回に分けなくちゃいけないのが私(汗)) 投稿者: 投稿日:2006/08/22(Tue) 06:42  

おはこんばんちは、i_(AI-Shadow)です。
ツアーも後半戦突入中ですね。暑さも残暑の匂い漂ってきましたが、
Hikkiをはじめ、バンドメンバーのみなさん、スタッフのみなさん、
参加されるファンのみんな、全員がこの「UTADA UNITED 2006」の
大切な一部ですので、健康にだけはくれぐれもお気をつけをば。

さてさて。2点ほど。

・MCについて

>>>>> MCについては、どんな書き込みの内容も
>>>>> 鵜呑みにせず、話半分にとらえてください。

MCについて「言った・言わない」ということが
引き続き書き込まれていますが、残念ながら、これについて
厳密な決着をつけるわけにはいきません。
というのも、公演前に「場内での録音と撮影は禁じられています」と
どこの会場でも通達されているからです。
仮にこの禁を破り、録音された媒体をもとに、
掲示板上で「はっきりとそうきこえる」と主張されても、
ルール違反のものに基づいた主張を受容するわけには参りません。
たとえそれが真実であったとしてね。残念ながら。

また逆に、「そんなことは言っていない」ということを確認するのも
同じ理由で困難です。それにくわえ、2時間のライヴですので、
「言っていない」ことを主張するには、その時間中すべてを
チェックしないといけなくなります。(原則論でいえばね)
どんな場合でも「不在の証明」は「存在の証明」より遥かに難しい。
(この曲とあの曲の間でこう言った、とかならラクなんだけどね)

更に付加的な観点ですが、
どんな言動も、前後の文脈や、発言したときの口調などを
併せて考えなくては、意味が誤解されます。
ふざけて言っているのか、泣きながら言っているのか、
観客席からどんな冗談をいわれて返したことばなのか、
いろんな条件を鑑みて発言の趣旨・価値・意図を
判断しなくてはならないので、これは非常に骨のいることです。

以上のようなことから、MCについての言い争いは、
「不毛な水掛け論」になりがちだと思います。
MCについての書き込みは歓迎ですが、
ROMなさってるみなさんは、それを鵜呑みにせず、
「このひとにはこうきこえたんだなぁ」くらいに
受け取っておくのがいいんじゃないかな、と思います。


・メールアドレスについて

>>>>> 投稿の際には、メールアドレスを必ず記入してください。
>>>>> あなたの発言の信頼性を確保するためです。

この掲示板への投稿の際には、メールアドレスの記入が必須となっていますので、
その旨お伝えしておきますね。これを奨励する理由は複数あるのですが、
ひとつには、「発言の信頼性」という観点があります。
別段、メアドを記入したからといって、管理者側、あるいは
僕のような人間からメールが届くわけではありません。(何か特例でもない限り)
そうではなく、メアドを記入することによって、
「私はこの発言に責任をもちます」という意思表明をしてほしい、
という程度のことです。これは長年この掲示板で守られてきたルールなので
どれだけよい内容の書き込みをしたとしても、ただメアドが抜けているだけで
「この発言は無責任に書かれたものだ」と常連のひとから
解釈されてしまう可能性が非常に大きいのですね。そのぶん、
真剣に取り合ってもらえないことがある。これでは非常に損です。
せっかく時間をとって発言するのですから、誤解や偏見、
先入観を持たれぬよう、メールアドレスの記入を重ねてお願いします。


それでは、まったりとレスに移ります☆


>>> 留学生さん
日本語メチャメチャお上手です。全く問題ありません。
どれくらいのレベルかというと、「実は日本人なのでは?」とあらぬ疑いを
かけられてしまうレベルです。(笑) この時代に、これだけの才能の塊である
アーティストが生でコンサートをしてくれている、というのは、
それだけで天からの贈り物ですよね。THE BEATLESなんて、ちょっとツアー
やっただけですぐにスタジオ・アーティストに特化してしまったのですから。
そういう人を、こうやって実際に目の当たりにし、
同じ人間であることを確信・実感できるのは、僕も貴重な体験だと思います。
その存在だけで他者を激励できる、というのは、それだけでも大きな才能でしょうね。
以後も、書き込みお待ちしております。m(_ _)m
僕は日本語と英語しかわからないので、そこのところは、よろしくね!(笑)

>>> 小泉不純一郎さん
懐かしいですね。現・貴乃花親方が現役時代に怪我を押して優勝したときの
表彰式の模様ですね。ただ、ハンドルネームは公人を無粋に中傷してると
捉えられる恐れがあるので、変えたほうがいいんじゃないかな??
そこらへんは、管理人さんの判断もきかなくてはなりませんが・・・。

>>> タカさん
ここはできるだけ自由に発言できる場所であってほしい、と私も願っていますよ。
複数の人がいる、ということは、それだけ異なった感性や思考が存在する、
ということですからね。ひとりの個人ですら、夜寝て朝起きたら、
世界の見え方が変わっていたりするのですもの…。それはさておいても、
Hikkiへの励ましメールはいいですね! 僕もたびたび送っています。
こうやってアーティストに直接自分のエールを送れる状況に、感謝しています。

>>> B'dayさん
MCと、その真偽・信憑性の取り扱いについては、今回の僕の投稿の冒頭を
参照してもらえるとうれしいです。ただ、それは置いておくとしても、
「声が出ないのに受け入れてくれてありがとう」というのは、たくさんのインタビューを
翻訳し、その参考のためにメッセを読み込んできた経験からすると、
あんまり今まで登場してこなかった感じの発言だと感じました。
単純に、自分に厳しいひとなので。彼女は。
ただ、だからといって言わなかったとも言い切れませんけどね。

>>> りっきーさん
> いつものようにライブ中盤からみんな盛り上がってきて
> 全体的にはとても良いライブだったと思います。
それをきけて安心しました。確かに、声が一部で出てなかったからといって、
ライヴの他のよい部分がなくなってしまうわけではありませんよね。
評価すべき部分は、評価してもらえると、すなおにうれしいです☆
> 「声がでないのに受け入れてくれてありがとー!!」などとは言っていませんでした。
> ライブ終盤に「声が出なくなりそうなときに、応援してくれてありがとーー」
うわ、微妙な差ですね、、、。これは、「ほとんど変わらないじゃないか」とも
「ずいぶん違うなぁ」とも受け取れる差に、僕には見えます。

>>> まなとさん
お気持ちはわかります。僕も「納豆みたいなまずいもんよく食えるな」とか、
「そんな雑音みたいな音楽聴いてて耳おかしくならない?」とか、
「よくそんな失礼なことを平然といえるもんだ」と辟易しながら受け流して育ってきました。
ひとが感動してる横でそれに水をさす人、というのは、どこにいっても、
必ずいらっしゃいます。でも、僕らがそれを感動した、と大声張り上げる権利を
持っているのと同様、感動しなかった、という権利も、皆平等に持ち合わせています。
となると、「ファンサイトでそういうことを書くべきか」さらには、
「共和国のライヴBBSで書くべきか」という問題になるのですが、
今のところ、Hikkiの作品やライヴについて否定的な感想を述べて
削除にあった、というケースは滅多にありません僕の知る限りでは。
ですので、書き込みの内容や趣味・嗜好の傾向に関しては、それぞれに
気に入ることもあれば、気に入らないこともあります。できれば、まなとさんも
僕が納豆について生涯やってきたように(笑)、「そういうひともいるんだ」と
辟易しながら受け流してくださると、管理側の人間はきっと助かると思います。

>>> まなえさん
> 大阪、名古屋、そして広島に参加します。
そうやってたくさんの公演を体験される、というのはすばらしいですね♪
各会場ごとのHikkiの様子を比較する、ってなライヴの楽しみ方は、
なかなかできるものではありませんから。さいたまですが、僕は初日しか
見ていませんが、確かに一部高音を回避したり、MCでは声がかれていたり
していましたが、全体を通してHikkiが非常に上機嫌で(ここが2日目と違ったらしい)、
何より終始全力のパフォーマンスに見えました。広島のころには、
おそらく声のかれなどもおさまっていると思うので(喉の疲労の回復はスパンが長い)、
またまなえさんなりの広島レポートを寄せてくれたらさいわいです♪

>>> まりもさん
Hikkiの精一杯の姿は、見ているものの胸をうちますね☆
昨日まで高校野球をやっていましたが、技術的にはやっぱりプロ野球や
メジャーリーグを見ていた方が面白いと感じることも多いのですが、
あの高校生のみなさんならではのひたむきな姿というのは、それだけで感動します。
視聴率にも、そこらへんが反映されてるんじゃないかな。
単なる技術のよしあしだけでなく、気持ちが伝わるパフォーマンス、という面にも
価値を見出すひとたちがたくさんいらっしゃるということでしょうか。

>>> かねやんさん
木曜日ということは、僕と同じ日ですね☆
僕としては、でにくい高音をかすれた声で歌われるのは、
非常に魅力的な歌声だったりするので、あれはあれで楽しめました♪
日本という国は、全体的にハスキーボイスよりクリーンボイスを
重んじる伝統があるので(ジャズやブルーズじゃなくて演歌や唱歌ってことですがw)、
あれを気に入ってもらえない人が多いのは、仕方ない面もあるかもしれません。
ま、それは余談ですが(笑)、生で初めてHikkiを見られた、というのは
とても想い出に残ることだと思いますv なにしろ、一生に一度しか
その感触は味わえないのですからね(^〜^)

>>> hirorinさん
> 「声が出なくなりそうなときに、応援してくれてありがとーー」と言ってました。
MCとそれについての書き込みは、今回の僕の冒頭の文章を参考にしていただければ。
この部分だけだと、多義的にとらえられるので、前後のつながりなど
記憶なさっている範囲で教えていただければありがたいです。
この公演の終盤であれば、この日の声のことかもしれないですし、
序盤や中盤であれば「今までのツアーの中で声が出なくなりそうになったときでも
みんなの応援を思い出してがんばってこれた」なんて意味かもしれません。
まぁ、いろいろ受け取り方ができそう、ってだけなのですが。(*^。^*;
ただ、この1行だけだと、辛そう、というより機嫌よさそう、という風に
ちょっと思えたのですが、僕の誤解かな??

>>> モコ。さん
大阪は調子がよかった、という評判が多いですね〜。
でも一部では「あの曲のあそこで音をハズした」ということもきいています。
逆に、さいたま公演についても「満足した」というのと「不満だった」というのと
両方がありますね。僕がいたさいたま初日に関していえば、
やっぱり「Kremlin Dusk」と「You Make Me Want To Be A Man」は
歌い切れてなかったですが、他の歌は、歌として破綻していたものはそうなかったですよ。
「SAKURAドロップス」の初めの部分が半音下がりすぎてたことくらいかな。
(でも、それは他の会場でもあることらしいし、
 僕が見た静岡1日目のも同じように下がってたので、
 ココに限ったことじゃないようです)
ともかく、モコ。さんがご自身で聴いた印象がいちばん大切ですから、
その印象を崩さずに大事にしておいてくださいね。

>>> ゆうさん
Hikkiの公演に参加なさって、満足が得られなかったわけですね。
それは残念です。こちらとしても「是非行くべきだ」と方々で
連呼し続けていたので、もしそういった僕ら「ファンの評判」を
参考にしてくれた上で高いチケット代を払ってくれたとしたら、
非常に申し訳なく思います。もうしわけありません。m(_ _)m
今後の参考にするためにも、どの日の公演に参加されて、
パフォーマンスのどの部分に不満になられたかをきかせてもらえれば有難いです。
尤も、その気も起こらないほどに酷い印象をもたれたのなら、
とてもそんなことをこちらからお願いするわけにはいきませんが、、、。

>>> すきっちさん
MCの内容とその取り扱いについては、この投稿の冒頭にいくらか書いておいたので、
参考にしていただければと思います。ただ、ヘヴィ・ウタダ・ウォッチャーから
ひとこと付け加えてさせてもらうと、彼女は、自分からファンに応援を頼むケースは、
他の芸能人の方々やアーティストのみなさんと比較して、極端に少ないんですよ。
応援してくれたことに感謝する発言は多々してきましたが、
それを懇願したり、よもや強制したりするような言い方は、全くといっていいほど
してきませんでした。あくまで、「気に入ってくれたら嬉しいし、それに報いるような
仕事をしていければと思うけれども、応援するかどうかは貴方の自由だから」という
程度のスタンスでやってきていると思います。だからこの規模の知名度の
人間にもかかわらず、ファンクラブがありません。僕の勝手な推測に過ぎませんけれど、
ひとに応援を組織的に“強要”するようなことは、肌に合わないってことなんじゃないかな。

>>> ぴっきさん
メッセの更新が、16日以降ありませんね〜。でも、
僕らは8ヶ月待ったこともあるので、こんなのインターバルのうちに入らないです。(苦笑)
ツアー中だし、今までのペースからすると、ちょっと間隔が大きいかな。
でも、PCのないところでリフレッシュしている可能性もあるので、
もう数日待ってみることにいたしましょう。僕はくまちゃんとの会話が大好きなので
またこのシリーズをやってくれないかと期待してるんですがね(^_^;

>>> ぴとっちさん
あら? もしかしてPC歴の長い方でいらっしゃるかな。
「マルチ・ポストは敬遠されやすいので避けましょう」だなんてマナー、最近では
なかなか通じなくなってきました。(涙) 他にも「ヘッダ部分に半角文字は厳禁」とか
「機種依存文字の使用は控える」とかももう通じなくなってきてるし、
挙句の果てには、「BBSにネタバレ投稿する際はその旨明記」とか、
ネットマナー以前の問題まであったり…でも、仕方ないですかね。
それだけネットが普及した、ということですから。ただ、この掲示板では、
「マルチ・ポスト」は禁止していませぬ。実害があったり、商用であったりしない限り、
他の掲示板との重複投稿が問題になったことは、僕の知る限りありません。
なので、まなとさんのケースは大丈夫ですよ〜お気遣いありがとうございますm(_ _)m
むしろ、彼(彼女)がメアドを入れてないことのほうが、ココでは問題視されますデス。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - Modified by isso